【恵方巻きを食べる理由】食べ方は立つのがルール?どっち向く?太巻き以外でもOK?

78ec70d816031751bb86fd4d66a40a36_s

毎年盛り上がりを見せる恵方巻。

最近の節分はは豆まきよりも恵方巻の方が話題になっているようです。

もともと大阪などでは太巻きを食べる習慣があったようですが、全国的になってきたのはここ最近の話ですよね。

そこで、恵方巻を食べる理由や食べ方のルール。

どっちを向いて食べるのか?

太巻き以外のもいいのか・・など恵方巻の素朴な疑問についてご説明します。

Sponsored Link

恵方巻を食べる理由

色んな説があるのですが、恵方巻きの起源は江戸時代末期

大阪の船場で商売繁盛を祈願する風習として始まったという説が主流らしいです

節分にその年の恵方を向いて
※恵方とは、福の神”歳徳神(としとくじん)”がいらっしゃる方向を指します

そして、節分に恵方巻き食べれば福を呼び込むことができ、願いが叶う、というものです。

正しいルール(作法)がありますので、しっかりと守って福を呼び込みたいですね^^

Sponsored Link

食べ方は立つのがルール?

恵方巻食べるときに方向を確認しますよね。

その後お願い事をしながら食べることになります。

さて?・・・立って食べるのか?それとも座って食べるのか?

誰もが迷ってしまうと思いますが、実は決まりはありません。

なんとなく外が見える窓の近くで食べたくなる私ですが、それは自由です^^

恵方巻は口から離さずに食べると「幸せと縁を切らない」という意味があります。

無言でかぶりつくのは、お祈りが終わる一口二口で良くてその後は楽しくわいわい会話を楽しみながら食べきればOKです。

食べ方の基本ルール

立って食べるかどうかは自由ですが、他に基本的なルールがあります。

せっかくいただくのですから、福を呼び込めるようにしましょうね

その年の歳神様の御在所(恵方)を向いて食べる

無駄口をたたかず(無言)、お祈り(願い事)は他言無用です。

華美に走らず普段通りの食材で食べきれる量を準備する。

 

これらを守っていればOKですよ・

 

2016年の恵方巻はどっち向いて食べる?

d771126727646d4bdcd6c7eb39c11e16_s

恵方の決め方は、十干(じっかん)という暦に基づいて決められています。

しかも、恵方とされる方角は16方位中、4つの方角しかありません。

 

十干とは【甲乙丙丁戊己庚辛壬癸】の10種類で、十二支(じゅうにし) 【子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥】の12種類と併せて干支(えと)を表すのに使うものです。

恵方は十干に基づき以下の表のように決められており、4つの方角を5年周期で一巡します。

 

その年の十干 恵方(16方位)

甲(きのえ) 己(つちのと 東北東
乙(きのと) 庚(かのえ) 西南西
丙(ひのえ) 辛(かのと) 南南東
丁(ひのと) 壬(みずのえ) 北北西
戊(つちのえ 癸(みずのと) 南南東

 

2016年の方角は、丙(ひのえ)南南東やや右になります。

しっかり確認して、何をお願いするのか考えておいてくださいね^^

食べながら考えているといつまで経っても無言で食べ続けなくてはいけませんよ~(笑)

太巻き以外でもいいの?

db3f667f57137da361a4a7aed627dad2_s

恵方巻きって民間伝承ですので、基本的にはそれ程格式張ったものも無く、地域によって様々です。

太巻きを食べる習慣になったのは、ほおばって食べるのにちょうど良いので太巻き寿司が一般的に認知されたという事なんです。

 

セブンイレブンの戦略によって見事にハマり、うまいこと全国に広がったことが要因でもあります。

実は太巻き寿司でなくても全然OKです。

お子様やお年寄り用に細巻きを準備されてもいいですね。

太巻きはちょっと・・・という方にもおすすめ。お寿司だけでなく、恵方巻きロールなどが販売されていて様々なバリエーションのスイーツがコンビニやスイーツ屋さんなどでも販売されていますよ・

独自のアイディアで、お好みのものを探してみてはいかがですか?

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ