お呼ばれ結婚式でご祝儀の金額相場、友人の平均とご祝儀袋の選び方

9406d71785c65f72a670f5bc1c0b1f41_s

結婚式のご祝儀にいくら入れるか迷ってしまうことありますよね。

年頃になると同じ月に重なってしまったりして、ご祝儀の他にも衣装代やヘアサロン代など自分の事でもかかってしまい大金が飛んでいってしまいます。

結婚する方も大変ですが、お呼ばれを受ける方の都合には合わせてもらえないのが辛いところ

そんな時にどうしたらいいのか?

そしてご祝儀袋についての注意点などについても説明させていただきますね。

参考にしてみてください。

Sponsored Link

金額は友達でも親密度によって違いが?

まずは平均を見てみましょう

全国平均
友人・・3.0万円
上司・・3.8万円
親族・・6.4万円

そして、地域によっても差があるようです。

           北海道  東北   首都圏    東海      関西       九州
友人 2.6万円 2.6万円 3.0万円 3.0万円 3.0万円 2.9万円
上司 3.7万円 3.0万円 4.0万円 4.0万円 3.9万円 3.5万円
親族 8.3万円 4.9万円 6.4万円 7.2万円 6.7万円 5.6万円

参考元:http://zexy.net/

北海道は比較的会費制が多いと思うのですが、それでも2.6万円ですね。

年代によっても差が出ているようですが、20代だと2万円の方も多いようです。

縁起を担ぐと割り切れる金額は良くないと言われますが、それを知っていて1万円札と5千円札2枚をご祝儀袋に入れるなどして工夫(裏ワザ)している方もいるようです(^_^;)

困るのはあまり親しくないのに招待されてしまった時でしょうか?

結婚する側と招待される側の温度差に開きがでてしまいますよね。

迷った時は他の友だちと相談して決める方がいいと思います。

自分だけ少なくて後で嫌な思いをしてしまったり、させてしまったりすると友情にも関係してきます。

親友だったら自然に「お祝いしてあげたい」と思うものです。

ただ、30代以上になると3万円になるんでしょうね。

招待制の場合はお料理や引き出物などそれなりのおもてなしをされる事も考えてのご祝儀の金額です。

そもそも結婚式場側の説明で新郎新婦に友人一人の御祝は平均3万円の計算をしているようですから・・

Sponsored Link

ご祝儀袋は10本結び切り

ご祝儀袋は結婚専用ののし袋です。

syugi
 
(一般的に多いタイプで金色のヒモと銀色のヒモが5本づつで10本結び切りと言います)

nosib
 
(飾りが豪華なのし袋もあります。これらの水引は形が違いますが問題ありません)

一般の蝶結びは絶対に使ってはいけませんよ・とても失礼にあたります。

蝶結びは同じお祝い事でも、何度もあっていいお祝い事に使われるものです。

結婚は専用の10本結び切りののし袋。

上書きは「ご結婚 御祝」「御祝」「寿」などがいいでしょう。

下に自分の名前フルネームを入れましょうね。

筆で書いていきましょう(ボールペンは避けてくださいね)

綺麗に書いて貰いたいときは、デパートでご祝儀袋を買うとプロの書家さんが無料で書いてくれますよ・

ちなみに、書家さんがいない場合はPCでプリントしてくれます。

(管理人はデパートに勤務していますので詳しいです^^)

裏に金額を書くところがあるので、ちゃんと書いておきましょうね。

会費制の時

 

会費制の場合は会費なので、指定された金額を受付で渡します。

その場合はお金を直接渡すので、ご祝儀袋に入れなくても問題ありません。

ご祝儀袋に入れても結局出して確認してもらうことになるだけです。

自分の時は招待制で3万円貰っていた友人が会費制の結婚式をして招待された時もその会費の金額でいいと思います。

もっと何かしてあげたいと思った時は、結婚式当日ではなく、改めて渡しましょう。

そのほうが喜んでもらえると思いますよ・

まとめ

参考になりましたか?

結婚式は当人にとって特別な記念の日です。

後で後悔しないようにマナーを守ってお祝いしてあげたいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ